シーリング材、接着剤、防水材のシャープ化学工業。DIYユーザーからプロユーザーまで。

←前月 2017年6月 次月→
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Twitter始めました

商品の差別化
秋の声
汝、可塑剤の功罪
シーリングプライマーは同じメー ..
夏、夏、夏
孤独のご当地ランチ
窯業系サイディング板の目地はど ..
リフォーム産業フェア出展しまし ..
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 6月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月


光って安心!ホタルコーク

日々、地味こつ営業に心臓を捧げる東京営業のMTです。

 今回は、業界初の蓄光タイプシリコーン系シーリング材であるホタルコークをご紹介します。

     20170616162357485_0001.jpg

  蓄光タイプの製品は塗料やテープなど様々なものがありますが、シーリング材タイプのものとしては、ホタルコークは業界初で発売されました。

 塗料やテープに比べて、シーリング材は厚みをとることができるので、光を多く蓄えることができます。

この商品の革新的なところは、シーリング材でありながら、シーリング材の用途以外でも使われるところにあります。

そもそもシーリング材は、目地や隙間に充てんされて水密や気密を維持するために使われるますが、ホタルコークはその蓄光タイプの特徴から様々な用途に採用されています。

 目地や隙間以外にも用途展開できる当社としても初の商品でありまして、どんなところにセールスするのか、売り手の想像力も試されます。

 一般的には、停電時や消灯時の目印などに使われています。

お客様からの使用例では、屋外の灰皿周りに使って暗闇でもタバコの始末ができたという嬉しい連絡もありました。

 因みにMTの自宅では、廊下の巾木の凹部に使って、夜間に点灯しなくてもトイレに行けます(^-^)v

使い道をお客様が考えることができるという商品は、とても面白いと思います。アイデア次第ですが、ベースはシリコーン系シーリング材ですので、その制約はあります。

シリコーン系シーリング材は、ガラス、水まわりを得意としています。そうした特徴を活かしたアイデア用途、ございましたらご一報くださいませm(_ _)m


by 東京業務のK ¦ 16:27, Friday, Jun 16, 2017 ¦ 固定リンク