JP

ENG

CH

  • ピックアップ

スタッフブログ

≪ 社員旅行〜その壱〜  ¦ トップページ ¦ 社員旅行 〜その弐〜 ≫


シーリング材の規格 其の壱

最近ライターが増えいろいろな方向から当社に係る活動を報告できるようになってまいりました。

さて、以前お約束したかと思いますが、規格の話を少し始めたいと思います。

建築用シーリング材の規格は図のように有名なものが上げることができます。

シーリング材の工業規格

 個人的な感覚の表現で言いますと、JISやDINは国の関与が非常に大きく、ASTMは完全にとも言えるくらい民間組織、ISOはその間くらいですがどちらかというと欧州主導ですね。ASTMは規格の販売も主な収入源ですからひとつの規格文書を買うとえらく高く感じます。
規格の内容もASTMは比較的安く規格の試験ができるのですが、JISやDINはややオタッキーで試験が難しいでしょうか。国際的に波紋を起こしそうな話ですが、あくまで個人的な感想ということで^^; 

建築用シーリング材に関して各国の規格でやや難しいのは目地の動きに対する追随性関しての表現と試験の違いです。ISOは各国の技術の専門家が集まってそういう問題も話し合う場で重要な組織です。
それらの差については次回以降と言うことで。


10:35, Sunday, Feb 10, 2019 ¦ 固定リンク

カレンダー

←前月 2019年2月 次月→
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

ログイン

コーキング関連情報 リンク集

PAGE TOP