JP

ENG

CH

  • ピックアップ

名前が似ているコーキング剤

「変成シリコーンコーキング剤」と「シリコーンコーキング剤」の2種類のコーキング剤は名前がとても似ていますが、その役割や特性を活かす場所はそれぞれ異なります。この2種類のコーキング剤は選び方を間違えると見栄えが悪くなるばかりでなく、劣化スピードが上がることもあるので気をつけたいものです。

「変成シリコーンコーキング剤」について

コーキングガンの使い方-1

最大の特徴は、「コーキングした補修箇所の上から塗装が可能な点」です。シリコーンコーキング剤を使用した際は、塗装をはじいてしまう特性を持っているため、後から塗装をする予定がある外壁などにコーキング補修を行う場合は、変成シリコーンコーキング剤をお勧めします。


コーキングガンの使い方-1

ヘンセイシリコーンコーキング剤のノンブリードタイプを利用することで、コーキング箇所の上から塗装した塗装自体を変色させ、ベタつきが出るブリード現象を防止することができます。コーキング後に塗装箇所がある場合は、ヘンセイシリコーンコーキング剤ノンブリードタイプをお勧めします。

「シリコーンコーキング剤」について

シリコーンコーキング剤は耐水性に優れています。水が頻繁にかかるような箇所(お風呂場、キッチンのシンク廻りなど)のコーキングにお勧めです。とくに毎日のように水がかかる場所には、防カビ剤配合のシリコーンコーキング剤を使用すると、劣化スピードに差が出てきます。 また、耐熱・低温特性にも優れているため、コンロ廻りや排煙ダクトにもシリコーンコーキング剤がお勧めです。

コーキングガンの使い方-1

コーキング関連情報 リンク集

コーキングの基礎知識・豆知識
コーキングを上手に使うためのポイント
コーキングの作業実例

コーキングのOEM加工を依頼するなら【シャープ化学工業】まで

私たちシャープ化学工業は、コーキング剤の開発・製造・販売から、コーキング工事関連商品・コーキング剤の輸出入・コーキングのOEM加工の受託まで、コーキングにまつわる様々な業務を行っております。

商 号 シャープ化学工業株式会社
所在地 〒592-8352 大阪府堺市西区築港浜寺西町13-12 【地図
TEL 072-268-0322
URL https://www.sharpchem.co.jp
コーキング剤の開発・製造・販売 / コーキング工事関連商品・コーキング剤の輸出入・OEMのシャープ化学工業株式会社 お問い合わせはこちらから

コーキング関連情報 リンク集

PAGE TOP