JP

ENG

CH

  • ピックアップ

チリ際塗装養生「リキッドクリアライン」LCL工法

チリ際塗装養生 リキッドクリアライン LCL工法

LCL工法とは

クリア液状(不定形)材によるチリ際養生により、凹凸のある仕上げ部分との取り合いでクリア(明瞭)なライン出しを、効率よく作業することが可能となります。

LCL工法用材料

LCL工法 施工手順

仕様 容量:3kgx1缶/ケース
乾くと透明
使用上の注意
  • 降雨、降雪時の施工は避けて下さい。
  • 施工は、環境温度5度〜40度で行って下さい。
  • 下地が濡れている場合は施工を避けて、十分に乾燥していることを確認の上施工して下さい。
  • 被着面の油、ゴミなどの清掃には、布等できれいに清掃して下さい。
  • 水分・湿分が多い環境では白濁する場合があります。
  • 塗着料が多いと透明になるまで時間がかかる場合があります。
  • 屋内冷暗所に保管し、凍結は避けて下さい。
  • 保管の際は蓋をしっかり閉じて下さい。
  • その他詳しくはSDSをご覧ください。

使用実績

コーキング関連情報 リンク集

PAGE TOP