JP

ENG

CH

  • ピックアップ

DrySara(ドライサラ)

商品特徴

DrySara(ドライサラ)は、低モジュラス・ノンブリードタイプの高耐候性・1成分形変成シリコーン系シーリング材です。
次世代ポリマー導入により、ノンブリードタイプでありながら、表面タック(ベタツキ)が大幅に低減。
表面に汚れが付着しにくく、目地の汚れが目立ちにくくなっています。
また、弊社・配合技術により、耐候性も従来の変成シリコーンの約 2〜3倍と飛躍的に向上。
塗装あり・なし(化粧打ち)を問わず、長期に渡り目地の美観を維持します。

スーパー耐候性

DrySaraは、弊社独自の配合技術を結集することにより、耐候性が従来の 変成シリコーンの約2〜3倍と飛躍的に向上し、約20年相当の耐候性を実現。

耐候性

耐候性試験:デューパネル光コントロールウェザーメーター(波長:313nm、サイクル条件:照射48分+水噴霧あり照射12分)にて耐候性促進試験を行う。試料の厚み:3mm(23℃7日以上養生)

クラックの評価

4クラック:ヘアー状の極浅いひび割れ、3クラック:肉眼で容易に確認できる浅いひび割れ、2クラック:深いひび割れ(厚み:約1〜2mm)、1クラック:下地に達するひび割れ(厚み:約2〜3mm)

  4クラック時
の時間
3クラック時
の時間
2クラック時
の時間
DraySara
(ドライサラ)
2,800h 3,300h 4,000h
ヘイセイ
シリコーンNB-LM
800h 1,200h 1,800h

150時間≒屋外暴露1年想定

表面べたつき大幅に減少!

次世代ポリマー採用により、硬化後のべたつきが大幅に低減シーリング材表面へのゴミ・汚れの付着が少なく長期に渡り美観を維持します

シーリング材の汚れ性

汚れ性試験:シーリング材を3mmの厚みで施工する。23℃50%RHで2日間養生する。シーリング材に火山灰を振りかけ、自重で落ちる分の火山灰を取り除く。キセノンウェザーメーターに100h入れ水噴霧を行う。火山灰振りかけ後と水噴霧後の状態観察を行う。

重金属触媒不使用、環境・人体に優しいシーリング材

優れた塗装性

従来のノンブリード性能(密着性・汚染性)はそのままに、低温時の(特定の 1 液)水系塗料の亀甲状の塗膜割れも軽減

用途

  • 窯業サイディングボード目地
  • ALC目地 及び RC目地
  • 外壁とサッシの取り合い目地
  • コンクリート壁のタイル目地

全16色 ※色調については、Best70色見本帳を参照下さい

  • ホワイト ・・・ (BS-01)
  • SDグレー ・・・ (BS-02)
  • ライトグレー ・・・ (BS-03)
  • アイボリー ・・・ (BS-04)
  • ベージュ ・・・ (BS-05)
  • ダークブラウン ・・・ (BS-06)
  • ブラック ・・・ (BS-07)
  • グレー ・・・ (ST-01)
  • アンバー ・・・ (ST-07)
  • ペールアイボリー ・・・ (SD-02)
  • ヨーロピアングレー ・・・ (SD-06)
  • グレーG ・・・ (SD-09)
  • ヒヨリベージュ ・・・ (SD-10)
  • オイスターホワイト ・・・ (SD-11)
  • SK175 ・・・ (PT-03)
  • NP152 ・・・ (PT-11)

注意事項

  • 改修の際は、既存シーリング材を完全に撤去してから、施工して下さい
  • プライマーをご使用下さい (特に窯業系サイディングなど多孔質面には必須です)
  • 増し打ちは推奨しておりません
  • 十分な厚みを確保して下さい
  • 薄層での施工は避けて下さい(耐候性・防水性・塗装性能が低下します)
  • 本来の用途以外には使用しないで下さい

コーキング関連情報 リンク集

PAGE TOP